« February 2012 | Main | December 2012 »

May 2012

2012.05.11

友産友消←SlowWatercafe世界フェアトレードデイ2012のテーマ

Jrd0
今週末の世界フェアトレードデイ、SlowWatercafeは、以下2つのイベントに参加します。世界フェアトレードデイ@広尾JICA地球ひろば、と、「フェアトレードミーティング2012」@浜松町の港区エコプラザ。
そして今年のSWcのテーマはずばり『友産友消』でいきます!フェアトレードとはつまり、友産友消。顔のみえる関係で、お互いの暮らしを応援しあい、文化のあり方を確かめあいながら、生態系の恵みをわけあう。近くの友だちでも、違う大陸の仲間でも、違う生きものとのあいだにも、こういう態度がもてるといいなあ、という願いを込めて。

★毎年5月は「世界フェアトレード・デー」!
 =================================================================
 毎年5月の第2土曜日は「世界フェアトレード・
デー」です。WFTO(世界
 フェアトレード機関)に加盟する世界75カ国・約450
団体のフェアトレー
 ド組織と生産者組織が、一斉にフェアトレードをア
ピールする日で、各
 国でイベントやキャンペーンなどが同時開催されま
す。

 オルター・トレード・ジャパン、ピープル・ツリー
らが参加するフェア
 トレード推進会議イベント実行委員会が主催の今年
の「世界フェアトレ
 ード・デー2012」のテーマは「Support Fair Trade」。

 JICA地球ひろばでは、その第1部が行われ、シンポジ
ウムやワークショッ
 プ、フェアトレード・マーケットなどが開催されま
す。5月は東ティモー
 ル共和国の独立10周年でもあることから、シンポジ
ウムでは同国のフェ
 アトレード事情のお話も予定しています。その他、
盛りだくさんの内容
 で、1日まるごとフェアトレードデーとなります!
(第2部は場所を変え、
 ファッションショーやミニライブなどが開催される
そうです)

 欧米に比べるとまだまだ認知度が低いといわれる
フェアトレードですが、
 最近では、当館で関連のセミナーを開催すると、す
ぐに席が埋まるほど、
 関心が高くなってきた分野でもあります。そのう
え、フェアトレード関
 連団体がこれほど一同に会し、イベントを行うこと
もなかなかない機会
 だと思いますので、ご興味ある方はぜひご参加くだ
さい。

 ▽5月12日(土)の世界フェアトレード・デー
2012(第1部)について
 詳しくはこちらから(下記URLから申込可)
 http://r11.smp.ne.jp/u/No/238833/27yRiddAF0iH_13482/149_event_06.html

 ※5月19日(土)はフェアトレード連続講座 第4回
を開催します。
 http://r11.smp.ne.jp/u/No/238833/8JdmD7dAF0iH_13482/149_event_07.html

世界フェアトレード・デー2012(第1部)
日時:
5月12日(土曜)11時30分から17時30分
会場:
JICA地球ひろば 3階 講堂およびセミナールーム301
【地図】
主催:
フェアトレード推進会議「世界フェアトレード・デー
2012」イベント実行委員会(オルター・トレード・
ジャパン、ぐらするーつ、グローバル・ヴィレッジ、
ピープル・ツリー、フェアトレード学生ネットワーク
(FTSN)関東、フェアトレードタウン・ジャパン 協
賛:JICA地球ひろば
「世界フェアトレード・デー」は世界フェアトレード
機関(WFTO)に加盟する世界75ヶ国・450以上のフェアト
レード組織と生産者団体が一斉にフェアトレードをア
ピールする日です。

今年は「SUPPORT FAIR TRADE」をテーマに、シンポジウム、
参加型ワークショップ、フェアトレード・マーケット
が楽しめるイベントをJICA地球ひろば(東京・広尾)
にて開催します!ぜひ参加して、いろいろな切り口か
らフェアトレードを一緒に楽しみましょう。

定員:300名(申込不要/当日先着順、出入り自由)
参加費:1,000円(全プログラム共通)

プログラム:
(講堂)
【シンポジウム】
総合司会:末吉里花(フリーアナウンサー)

11時30分 
開場(フェアトレードマーケット・オープン)

12時30分
『東ティモール独立10周年 フェアトレードにできるこ
と』(60分)
伊藤 文氏(パルシック 民際協力部)
大石 雅美氏(ピースウィンズ・ジャパン フェアト
レード部)(予定)
上田 誠氏(オルター・トレード・ジャパン 代表取締
役社長)(予定)

13時40分
『フェアトレードの現場から 生産者を迎えて』(90
分)
スワガタ・ゴシュ氏、デヴィカ・ソナー氏(インド
サシャ・ハンディクラフト)
サフィア・ミニー氏(グローバル・ヴィレッジ/ピー
プル・ツリー代表)

15時10分 
オープンマイク

15時40分 
『地域から発信するフェアトレード フェアトレード
タウン・ジャパンの活動報告』(60分)
明石 祥子氏(フェアトレードシティくまもと推進委
員会代表)
磯野 昌子氏(逗子フェアトレード・タウン勉強会)
小吹 岳志氏(オイコクレジット・ジャパン/フェア
トレード・サマサマ事務局長)
土井 ゆきこ氏(名古屋をフェアトレード・タウンに
しよう会)
渡辺 龍也氏(フェアトレードタウン・ジャパン代表
理事)
進行;鈴木 隆二氏(ぐらするーつ代表)

【フェアトレード・マーケット】
11時30分から17時30分
参加団体:オルター・トレード・ジャパン/APLA、ぐ
らするーつ、シャプラニール=市民による海外協力の
会、スローウォーターカフェ、パルシック、ピース
ウィンズ・ジャパン、ピープル・ツリー、フェアト
レード学生ネットワーク(FTSN)関東

(セミナールーム301)
【ワークショップ】
10時 
ワークショッププログラム1(1時間45分)
『コーヒー村の未来物語 in 東ティモール』
(実施:コーヒー物語プロジェクト/定員:36名)
※要申込:下記関連リンクにアクセスし、トップペー
ジのリンクからお申込みください。


12時 
ワークショッププログラム2(1時間45分)
『ミサンガづくりワークショップ』
(企画・実施:フェアトレード学生ネットワーク(FTSN)
関東/定員:20名(当日先着順))

※イベント参加費とは別に材料費として100円必要で
す。

14時 
『全国意識調査報告:フェアトレードと倫理的消費』
(60分)
(発表:フェアトレードタウン・ジャパン/定員:60
名(当日先着順))

問合せ先:
フェアトレード推進会議「世界フェアトレード・デー
2012」イベント実行委員会
電話番号:03-5731-6671(ピープル・ツリー/グローバ
ル・ヴィレッジ)
ファックス:03-5731-6671
Eメール:event@globalvillage.or.jp

| | Comments (7) | TrackBack (0)

« February 2012 | Main | December 2012 »