« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

2010.01.29

バレンタインチョコレート

スローウォーターカフェのサリナス村チョコレート、onlineショップはこちら全国の卸先フェアトレードショップのほかに、北のハチドリ、有楽町阪急デパート(2/1より)it's demo各店舗(お問い合わせください)や、
赤坂のF.O.B COOP ENTHESE、木糸土(新宿店/蒲田店/泉店)などで販売中です!

Nabe
34


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Osouji
去年のクリスマスにもらったCDとあげた本。仕事をするのにもってこいのこの音楽は、「北のハチドリ」の大掃除ミュージックになり、今はSlowWatercafeのチョコ発送作業ミュージックです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.27

パナマ帽をかぶった酔っぱらいのおじさん:フェアトレードチョコレート

Panama

酔っぱらいのあのひとに送る、ちょっと気の利いたチョコレート。
サリナスの美味しいチョコレートに、エクアドルの銘酒、「青い鳥」というラム酒入り。
楽しい気分で酔っぱらっている、ナマケモノのイラストも添えました。名付けて、
パナマ帽をかぶった酔っぱらいのおじさん

パナマ帽って、エクアドル発祥って知っていましたか?
ちょっと焼きもちやきのエクアドル人、「パナマ帽」という名がついたのは
おかしいと、この帽子の話題が出るたびに、みなが口にします。

パナマ帽は森のなかにあるパハトキーヤという草を使って編みます。
繊維を割けばそのまま糸となり、この糸を帽子の中心から円を描くように編んでゆきます。

Dh000050

Dh000057

農閑期に女性たちが、家事と折り合いをつけながら編みすすめるわけ
ですが、1ヶ月から、非常に細かいもので3ヶ月を要するために、
編み初めてから、それが売れてお金になるまで、非常に時間がかかります。

こうして家々で帽子を編む女性たちから、仲買人が安い価格で買いたたき、
それを、最終的な処理をしてくれる工房にもっていき、市場でそれを売ります。

文化を受け継ぎ、長時間かけて、帽子を編む仕事をしている女性たちの
取り分は、わずか10ドルから30ドル。市場で販売されるパナマ帽の価格は300ドル以上。
そのほとんどを作っている人たちが商品代金の10分の1以下しか得ることができず、
若い人が技術を継承したがらず、途絶えてしまうところも多いのだそうです。
私が訪問した地域では、新しい地域の産業として石油化学工場が計画されていました。

この小さいチョコレートの箱は、パナマ帽を作る途中の家庭で少し編み方を変えれば、
一日に何個も作ることができる、オルタナティブな商品です。
この商品をフェアトレードで紹介することで、パナマ帽を編むひとたちの暮らしや、
技術の継承を助け、いつかはその産業の形に風穴をあけられればよいと思います。

Dh000037

Dh000048

| | Comments (6320) | TrackBack (0)

チョコレート販売&ワークショップスケジュール

Cws1

Cws2

Cws3

Cws4

2/1から15 恒例有楽町阪急デパートでの販売

2/7 エコプラザ アースデイマーケット
http://eco-plaza.net/schedule/2010/02/07/20090207_earthdaymarket.html

2/11 
エクアドルの森とフェアトレードチョコレート  森の声キャンペーン @北のハチドリ
http://slowwater.cocolog-nifty.com/kita8/
ナマケモノのすむエクアドルの森は、「地球の肺」アマゾンの森を育む源流域にあります。
それはそれは美しい原生林の90%以上が開発のためになぎたおされてきました。
残されたわずかな森を壊そうとする多国籍企業を上場廃止に追い込んだ、現地のムーヴメントからの速報!そして、熱帯雨林を守るカカオの森林農法と、チョコレートのコミュニティートレードについて。
13時半開始 15時終了

2/11
エクアドルの森のおはなし 渡邉由里佳さん(ナマケモノ倶楽部理事/カフェスロースタッフ)
             横山理絵さん(ナマケモノ倶楽部理事)
カカオからチョコレートづくりミニワークショップ 
参加費 500円
申し込み 北のハチドリ

2/11
カカオからチョコレートづくりミニワークショップ(予定)
参加費 無料  14時から
スローウォーターカフェ 亀戸

2/11
昼 横浜リーフみなとみらいでのアースデイマーケット
http://www.earthdaymarket.com/

2/11
夜 カフェchadeau でのワークショップ
http://ameblo.jp/cafe-chadeau/entry-10444444611.html

2/13
パルシステムの手づくり太陽光パネルづくりに(サリナス村に手づくりチョコのおかえし)

2/14 あぷら・オルタートレードジャパンとの共催イベント
http://slowwater.cocolog-nifty.com/hummingbird/2009/12/214-5fae.html

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2010.01.26

コーヒーとカブヤの里インタグより

カブヤやインタグコーヒーのお客様へ、
インタグコーヒーの生産者リーダー、カルロス・ソリージャさんからのgood newsです!

(日本語約 宇野真介さん)
1月19日火曜日、トロント証券取引所でCopper Mesa社の上場廃止が決定
されました。インタグの長い、艱難辛苦に満ちた鉱山開発に対する抵抗運動
にとって、これは重要な勝利です。あまりのことに私自身未だに信じられな
い位です。

なんと言っても、私達がずっと夢見て来た事、実現の為に6年近く取り組ん
できたことですから。多国籍企業を上場廃止に追い込んだ地域社会による抵
抗運動、他の例が思い当たりません。

あなた方に、何らかの形で支援して下さった全ての人に、心から感謝しま
す。(詳しく知りたい方は続きを読むをクリック)

Ccjuni
Capti
Maruamis_2

亜美注釈↑インタグの環境破壊でCopper Mesa社をうったえていた、フニン村のマルシア・ラミレス、マルシアは、確か12人兄弟のお姉ちゃんで、昔、一緒にカフェ・コタカチ(コタカチ郡での国際会議で日本若者とフニン村若者で、インタグコーヒーを出すカフェ)をやったメンバーです。(写真参照!)そのころから、てきぱき動くひとだったけれど、恥ずかしがりやで、あんまり外に出たり人前で話をするタイプではなかったけれど、そのあとエクアドルにいくたびに、環境運動家として有名になっていきました。すごいなあ。

Continue reading "コーヒーとカブヤの里インタグより"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2010.01.19

フェアトレードチョコレートの季節!

チョコレートの季節がはじまりました。サリナス村をあげてのチョコレートやニット。SWcも村ひとつ必要な勢いで出荷中。
Swcdambo

バレンタインギフト、定番商品そろいました!こちら

Nam

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2010.01.06

アルバイトスタッフ募集

決定しました!どうもありがとうございました。

<今回募集する職種>
*アルバイトスタッフ(短期) 週2日から

業務内容:
バレンタイン催事会場での接客
検品、梱包、包装、発送作業

Continue reading "アルバイトスタッフ募集"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »