« May 2008 | Main | July 2008 »

June 2008

2008.06.25

梅雨の中休み

昨日に引き続きお天気で、事務所を通り抜ける風が気持ちいいです!先週末はあんなに大雨だったのに・・・。大泣きした後、何事もなかったようにけろっと笑う子どもみたいですね。

梅雨はジメジメして憂鬱な方も多いのではないでしょうか?カビは生えやすいし、食中毒も流行るし、外に出ればぬれるし、洗濯物は乾きづらいし。でも、最近はおしゃれな傘や長靴、レインコートもたくさんあるみたいですね!(スタッフのオリオリはコンバースのスニーカーが大好きで雨の日はいつもぬれています)それに、紫陽花もきれいな時期だし、カタツムリにも会える季節。Photo

私はよく耳を澄まして傘に当たる雨粒の音を聞いています。小さい粒のポツポツという音や、木の枝から落ちてきたボトっという音、スーっと傘の上をすべり落ちる音。どこにも当たらずシトシト降る雨。ちょっと心に余裕が出来るんです。

てるてる坊主も雨が降るから出てきた風習ですよね。小さいころは(今もだけど)遠足とか、遊園地に行くときとか、必ず作っていた気がします。これも自然とのコミュニケーションのひとつなのかなぁと思いました。

残りの梅雨の期間、皆さんも楽しいアイテムや過ごし方を探してみてくださいね。雨ニモマケズ、SWcは7/7のリニューアルオープンの準備に励んでいます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.20

今週の予定

そしてSWcの今週の予定は、

*1 明日19日(木)は、カルロスさんに代わって、渋谷アップリンクX にて、インタグの森とコーヒーの紹介(スライドも)をしてきます!フニン村でつくったインタグコーヒーリカーのことなど、いろんな小話も。エクアドルとのフェアトレードについて(藤岡)→コーヒー&カブヤ生産者のお家ホームステイまたはチョコレート工場ツアー(熊谷)→おいしいコーヒーのレシピ(山崎)のパッケージでお話します。

*2 週末22日(日)は東京につくる新しい市場、代々木公園けやき並木でのアースデイマーケットで、スローな水出しアイスコーヒー、新作カブヤ製品などを出しています!10時から17時まで。雨天決行。雨だと野菜は、よろこんでるかも。
    http://www.earthdaymarket.com/
   千葉の本八幡駅前の朝市でも、卸先のサニーサイドさんがコーヒーをPR!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.18

みちくさ

亀戸駅からSWcに向かう途中に貼ってある夏祭りのポスターに、御神輿をかつぐSWc藤岡が載っています!お店にいらっしゃるときは是非さがしてみてください!(ちょっと恥ずかしいけどウレシイ。私は5カ所くらい見つけました。)現在、自家焙煎を開始、7月7日からは小さなカフェスペースもオープンします。
Amikoshi_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.15

『いま、ここにある風景』

Imakoko7
『いま、ここにある風景』以前から注目していた写真家、エドワード・バーティンスキーを主役にした映画が公開、ご本人が来日、ということで、先日お会いするチャンスがありました。彼が世界中で撮り続けてきたのは、産業の発展とともに変化を強いられた風景。しかもすごくアーティスティック。私は昔、PaperSkyという雑誌で彼の作品に出会ってはっとして以来、エクアドル、コーヒーやサイザル麻の産地、インタグが直面した危機、「露天掘り鉱山開発」のことを、お客さんはじめいろんなひとに説明するために、彼の写真を(勝手に)使っていたのです。来日中のカルロスには会ってもらえなかったので、鉱山開発から森を守る、DECOINのwebの資料をわたしてきました。
今回はSWc役員でもある辻信一さんとの対談。自分は、あくまでアーティストであり、作品それ自体には政治的意味づけはない(善悪、ではなく、作品は作品)、受け取るひとそれぞれが感じるもの。辻さんは、そこが『不都合な真実』よりもこの作品がもっと人々を動かす(かもしれない、その)力となっているのでは?と指摘していました。感じ方は受け取るひとにまかせること。フェアトレードの商品の伝え方についても言えるかもしれない。
「なるべく大きなスケールで世界がどんなだかをとらえる写真。だけどその象徴となるものの中でもなるべく面白い風景で表現する。世界という人間の足の指の中でも、面白いやつをえらんで」撮る、という意識なんだそう。撮影する際の手順などについても教えてくれました。いま、ここにある風景を眺める時間もない私たち。自分の家の近くの風景を自慢するカルロス。エクアドルでは、様々な地域で窓の外(バスが通るのとかひとが通るのとか)を日がな、ぼーっとみているひとが目にとまるのですが、風景をただ「ながめる」ことだって、世界を変えること(のはじまり)につながるのかもしれないと思います。映画は7月から公開です。
カルロスの写真展をエクアドルで開催する際に、彼の写真も使わせてもらいたいなあ。映画も是非エクアドルでやってほしい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.14

SWcよりお知らせ

*表参道ECO FESにSWcグッズ!6月15日
表参道ヒルズで14日、15日と開催されているエコフェスタ、表参道ECO FESに出展中のフェアトレードセレクトショップ、Love and Senseによって、SWcの商品が展示、販売がされています。「フェアトレード×エコロジーといえば、スローウォーターカフェ」と、SWC商品をメインでセレクトいただきました。他に、フィンランドのリサイクル部品使用のアクセサリーなどもお洒落でした!雑貨業界では有名な、高津玉枝さんによるディスプレイに注目!
Love1
Love2
Love3
Love4
*カルロス・ソリージャ写真展『コーヒーが森を守った』 6月15日16日
uplinkで好評だったコーヒーの森の写真展を、兄弟会社のカフェスローの移転オープンを祝して、こんどはカフェスローで開催させていただきます(カルロスとSWcからのオープニング祝い!)。長い時間をかけてカルロスたちが守った森、一つひとつ古材で作ったフレーム、カフェスローからの緑の眺めが、響き合って美しい展示になりました!是非おでかけください。森林農法で守った森の展示、これからSWCショップ、そして、エクアドルにも巡回させますよ。
Cscs1_2
Cscs2_2
Cscs3_2
Cscs4_2
*好評、有楽町阪急のソトコトフェアは、日月火の、あと3日間で終了です!6月17日まで。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2008.06.13

コーヒーが森を守った!

Upcoffee
Upcoffeebeans
Upgras
Upmanin
UpmomoUpminna
Kishida

Continue reading "コーヒーが森を守った!"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.12

隣人祭りとカルロス・ソリージャ

Cabuyatori
Upcabuya
Upokyakusama
Wansai
Uphamama

Continue reading "隣人祭りとカルロス・ソリージャ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.04

有楽町阪急で催事スタート!

Han9swc
Han9ue
Han9kabu

◎6/4(水)〜17(火) *最終日はよる7時まで  1Fイベントスペース:(03)3575-2270

有楽町阪急デパート1階催事場で6月4日から17日までの2週間開催されるサステナブルワールドフェアに今年も出店しています。SlowWatercafeは、今年もフェア会場の正面です。サイザル麻カブヤの新作バッグがざくざく、映画『おいしいコーヒーの真実』タイアップグッズ、タンブラーやコーヒー&チョコセットの他、『Choose a Cup of Coffee for a Change!』のメッセージ入りオーガニックコットンTシャツSIGGボトルの新色も登場しています。

他のお店ものそいてみましょう!

Continue reading "有楽町阪急で催事スタート!"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

CCCCTシャツ!

Coffeetgirls
オーガニックコットン(フェアトレードfromインド)のコーヒー豆Tシャツができました!生産者リーダーのカルロス・ソリージャさんの来日や、映画『おいしいコーヒーの真実』公開、そしてSlowWatercafe直営店での自家焙煎開始、と私たちも来てゆきたい日ばかりの今日このごろ。

浅煎  シナモンロースト→  中煎  シティーロースト→深煎  フレンチローストから、選べます。遠くから見ると豆が飛び跳ねているみたいにみえるはず。おそろい(色違い)で、土手などに来てゆきたい一着です。

前面はお洒落にコーヒー豆がころんと。バックには、Choose a Cup of Coffee for a Change!のコピー(変化のためのコーヒーを選ぼう!つまり、フェアトレードコーヒーにしよう。)と肩にカラフルなハチドリ(インタグコーヒーの森に棲む)が飛んでいます。ハチドリの飛び方は、いちまいいちまい、まちまちなんです。素敵でしょ。

Coffeepaint
Coffeetura
Coffeethum
CoffeetmensCyuiri
Midium
Blackloast
Coffeeintag

まだ卸先店舗には届いていませんが、SWc直営店、インターネットでのご注文のほか、6月4日スタートの有楽町阪急デパート1階での催事や、『おいしいコーヒーの真実』公開中の映画館uplinkでも販売しています!(XS/S/M/LーーXSのみ襟ぐりが深くてリブの細い女の子仕様! 各3色 ¥3800)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »