« 花粉入りチョコレート~お花チョコ~ | Main | おいしいコーヒーの真実 »

2008.03.11

スパイシーバレンタイン2008報告

チョコレートをめぐって、新しい文化をつくるカフェイベント、今年で3年目を迎える、SPICY VALENTINE2008、いらしてくださった皆様、ありがとうございました!遅まきながら、こられなかった方にも、チョコっと報告です。

まずは今期新作チョコレート3種のお披露目!カカオニブ(カカオの粒)入り板チョコレート、いろんなナッツとベリー(ウビージャ/ラズベリー/ココナッツなども!)が満載の『ノアの箱船』チョコレート、ミツバチが集めた花粉入りの『お花チョコレート』。スタッフ熊谷(24歳、SlowBusinessな仲間の中でも一番の若手のホープです)が夏の出張時から、サリナスのチョコレート工場のみんなと、試作を重ね、一番おいしいレシピで完成。どれも味自慢の素敵な商品です。
Cacaonib
Spicychoco
ランチには、毎年好評な、名古屋は有機菜ENの採れたて蒸し野菜のアンチョビソース、ポルカドットさんの大きな黒いハート、カカオパン、日替わりのスープとサラダでした!スパイシーホットチョコレート、今年はお客さんそれぞれにスパイスを調合していただきました。みなさん、いかがでしたかー?
Spicyporka
Spicypaste
Spicylunch3
Spicyasai
Spicyhot
ワークショップは、岐阜より小田嶋優さんをお迎えして、アヒチョコのニットケースにもぴったりの、小さな木製マイスプーンづくり。(Zoonyワークショップ第一弾!)
Spicpyws0
Spicpyws00
Spicyws07
Spicyws11
Spicyws27
Spicyws36
Spicyws38
それぞれがデザインした形を、一日がかりでホウの木から削り出し、もらった人(ほとんどの人が自分!)が食べやすいよう、なめらかになめらかに、ヤスリをかけたり、クルミの実で木をみがいて艶を出したり。途中、小田嶋さんの日本の森と材木のお話や、SWcのカカオの森の話や、参加者どおしぺちゃくちゃおしゃべりしたりなど、優さんのスローで暖かい人柄につつまれた楽しいものづくりの時間となりました。
Spicyws03
Spicytalk
Spicytalk5
Spicywe23
夕刻からの、小さなお話会にも多彩なゲストが。1日目は、会場の壁に展示してあった、『チョコレートの世界』写真家の佐藤葉子さん(展示は、加藤千夏ちゃんのチョコレート風な蜜蝋キャンドルも!)、2日目は遺伝子組み換えのないチョコレートを作るそのチョコMatta!キャンペーンの棚橋幸代さん(グリンピース)、3日目は、フリーライターのさかぐちとおるさんに、メキシコとモレソースのレクチャーをしていただきました!みんな知らなかったことが沢山聞けて(味わえて)満足な様子でした。
Spicytenji
Spicpychina22
Spicymatta01

チョコレートを通して、世界をのぞくおもしろバレンタイン。来年も開催します!
Spicygift
Spicyisu
Spicysana

|

« 花粉入りチョコレート~お花チョコ~ | Main | おいしいコーヒーの真実 »

Comments

こんにちは!イベント開催中におじゃました谷口智子です。
ホットチョコレートもパンも美味しかった!(写真が物語ってますね。ありがとうございます。)バレンタインに会社の社長と男性1名に、おじゃました際買い求めたサリナスのチョコレートを数種類プレゼントしました。社長はとってもエコでグルメな方ですが「今までもらったバレンタインチョコで、こんなに楽しんで美味しく食べたのは初めてだよ!」と言われました。差し上げた女子一同も鼻高々。本当にありがとうございました。また、私自身も購入しましたが、チョコレートって本当はこういう味なんだな、って感激しました。
今度また買いにいきます。写真を見て、祭日の午後に素敵な時間をスローウォーターカフェで過ごしたことを思いだし心あたたかい気分になりました。みなでシェアする素敵な時間。また遊びにいかせてください!サリナス、いつか行ってみたいです。

Posted by: 谷口智子 | 2008.03.12 at 08:41 PM

谷口さん、先日はお会いできてうれしかったです。ありがとうございました。「今までもらったバレンタインでこんなに美味しく楽しんで食べたのははじめて!」というおことば大変嬉しいです。4月にサリナスでの打ち合わせがあるので、作り手のみんなに伝えてもらいます。SWCはバレンタインに限らず、(ひきでものや誕生日などの)ギフトに選んでいただくことがとても多いのですが、お客様が相手に気持ちを伝える大事な場面に、作り手の思いのこもったものをご用意できるのは最高に嬉しいことです。私事ですが、うちの父が、長くつとめた会社をこの3月で退職し、その挨拶にと、先日コーヒーとチョコのセットをオーダーしてくれました。その準備もすごく嬉しかったです。谷口さん、アサイーの産地のことも詳しく知りたいです。こんど、是非教えてください。

Posted by: ami | 2008.03.14 at 05:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77350/40459572

Listed below are links to weblogs that reference スパイシーバレンタイン2008報告:

« 花粉入りチョコレート~お花チョコ~ | Main | おいしいコーヒーの真実 »