« February 2008 | Main | April 2008 »

March 2008

2008.03.21

『280億円はたったの4日分にすぎない』


0150030000012
フェアトレード、北の国と南の国のアンフェアなつながりの根底には、対外債務の問題があります。北の国は、南の国に、どんどんとお金を貸す(開発という名の環境破壊を押し付けて)。その返済のために、途上国の人たちは森を壊して石油や金属などの鉱物資源を掘り起こし、農薬を沢山使ってカカオやコーヒーなどの換金作物を育てます。自分たちが食べるのにも困っているのに、畑には換金作物を植え、ドルを手に入れる。。。

しかも、一番貸しているのはニッポン。こんな、こんがらがった糸をほどくのには、どうしたらいいのでしょうか?

最近、アジア太平洋資料センターPARCが発行した、無料の小冊子『280億円はたったの4日分にすぎない』に、援助と借金返済の関係や、私たちが今すべきこと、貧困の根底にある事柄がとてもわかりやすくまとめられています。かわいいデザインで、気軽に手にとってスラーっと読めてしまいます。

SWcでは、店頭、イベント出店で配布、通販の際もご希望の方に同封します。こちら
なお、PARCでは5月より『フェアトレードで手作りカフェ』講座が企画されており、弊社藤岡もエクアドルのカカオの回を受け持ちます!興味のある方はPARCのwebサイトをのぞいてみてください。こちら

| | Comments (1) | TrackBack (2)

2008.03.15

アースデイマーケット、SlowBerryField

今日15日(土)は代々木で久しぶりのアースデイマーケットに出店してます。たらの芽や、ふきのとう、うど、キャベツ、きっと春の野菜がいっぱい。バレンタインのお返しギフトも見つかるかも!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
明日16日(日)はナマケモノ畑、SlowBerryFieldの最初の作業日!です。SWcくま子と亜美も参加予定。(8時千城台駅集合です。亀戸のSWcの前に7時に来ても一緒に行けますのでご連絡下さい。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.03.14

おいしいコーヒーの真実

コーヒーをめぐるアンフェアトレードの現状と、それを打開しようと奮闘するエチオピアのコーヒー生産地のリーダーを追った映画『おいしいコーヒーの真実』の、プレスとフェアトレード関係者に向けた試写会にいってきました。(5月末より渋谷アップリンクで公開)

Cofe

かなり興味深い映画で、夢中になってみてしまいました。このチラシのビジュアルデザインが秀逸で、気に入っているのですが(SWcから近々タイアップグッズを発表します!)内容とよく響き合っています。コーヒーを作っている南の国からみたら、北の国のコーヒーをめぐる文化のなんと薄っぺらで滑稽なことか。毎日スターバッ×スでコーヒーを飲んでよい気分になっているみんなの、頭をぐるりとひっくり返すような真実が、世界を縦横無尽に、はっとするような映像で繰り広げられます。

6月10日(火)夜には、エクアドルのコーヒー生産者のリーダー、森の男カルロス・ソリージャさん、弊社役員でもある辻信一さん、そしてなんと、アップリンク代表の浅井隆さんと一緒に、コーヒーを飲みながら、映画のこと、エクアドルで「フェアトレードコーヒーが森を守った」もうひとつの真実について、語り合うイベントを開催します。

浅井さんはコーヒーが飲めないそうですが、アップリンクのカフェ『タベラ』では、映画『コーポレーション』のあとで、コーラをペプシに買えたり(意味があるのだろうか?)、SlowWatercafeのナマケモノコーヒーを美味しく出してくださってます(6/10は、uplink鎌田さんの手落としドリップが飲めるかも!)。世界のいろんな文化をみてきた3人の面白いおじさんたちから、どんな話が飛び出すか、いまからワクワク、乞うご期待!なので、大分先ですが告知。

Uplink×SlowWatercafe 映画&トークイベント

トールサイズのコーヒー1杯330円。コーヒー農家が手にする金額3〜9円。
あなたが飲む一杯のコーヒーから、世界のしくみが見えてくる。

『おいしいコーヒーの真実』

南米エクアドル、ナマケモノとハチドリの森を、コーヒーのフェアトレードで守った、
カルロス・ソリージャ氏を招いて。コーヒーで世界を変える、もうひとつの真実。

日時 6月10日(火)19時『おいしいコーヒーの真実』開映
           20時半 コーヒーが森を守った!トーク 
場所 アップリンク 渋谷宇田川町37-18 03-6821-6821 www.uplink.co.jp
主催 アップリンク、スローウォーターカフェ www.slowwatercafe.com
協力 ナマケモノ倶楽部
出演  辻信一氏 環境運動家/文化人類学者 
    カルロス・ソリージャ氏 環境保護団体DECOIN会長
   浅井隆氏 アップリンク代表
入場 定員80名 予約2300円 当日2500円 (トークのみ1000円) 
         映画代、フェアトレードコーヒーまたはチョコレート付き
*スローウォーターカフェによるエクアドルフェアトレード商品の展示販売もあり。

お申し込みは、お名前、連絡先(電話)、人数を、factory@uplink.co.jp まで。


Tabecof
Sheff
担当の神田さん、鎌田さんと、美味しい楽しいランチ。2人とも小さい頃はお家に有機菜園があったというスローな生い立ちなのに、今はごはんを作る時間もあまりなく映画を広める日々。ああ、私もがんばってコーヒーを売ろう!

| | Comments (3) | TrackBack (1)

2008.03.11

スパイシーバレンタイン2008報告

チョコレートをめぐって、新しい文化をつくるカフェイベント、今年で3年目を迎える、SPICY VALENTINE2008、いらしてくださった皆様、ありがとうございました!遅まきながら、こられなかった方にも、チョコっと報告です。

まずは今期新作チョコレート3種のお披露目!カカオニブ(カカオの粒)入り板チョコレート、いろんなナッツとベリー(ウビージャ/ラズベリー/ココナッツなども!)が満載の『ノアの箱船』チョコレート、ミツバチが集めた花粉入りの『お花チョコレート』。スタッフ熊谷(24歳、SlowBusinessな仲間の中でも一番の若手のホープです)が夏の出張時から、サリナスのチョコレート工場のみんなと、試作を重ね、一番おいしいレシピで完成。どれも味自慢の素敵な商品です。
Cacaonib
Spicychoco
ランチには、毎年好評な、名古屋は有機菜ENの採れたて蒸し野菜のアンチョビソース、ポルカドットさんの大きな黒いハート、カカオパン、日替わりのスープとサラダでした!スパイシーホットチョコレート、今年はお客さんそれぞれにスパイスを調合していただきました。みなさん、いかがでしたかー?
Spicyporka
Spicypaste
Spicylunch3
Spicyasai
Spicyhot
ワークショップは、岐阜より小田嶋優さんをお迎えして、アヒチョコのニットケースにもぴったりの、小さな木製マイスプーンづくり。(Zoonyワークショップ第一弾!)
Spicpyws0
Spicpyws00
Spicyws07
Spicyws11
Spicyws27
Spicyws36
Spicyws38
それぞれがデザインした形を、一日がかりでホウの木から削り出し、もらった人(ほとんどの人が自分!)が食べやすいよう、なめらかになめらかに、ヤスリをかけたり、クルミの実で木をみがいて艶を出したり。途中、小田嶋さんの日本の森と材木のお話や、SWcのカカオの森の話や、参加者どおしぺちゃくちゃおしゃべりしたりなど、優さんのスローで暖かい人柄につつまれた楽しいものづくりの時間となりました。
Spicyws03
Spicytalk
Spicytalk5
Spicywe23
夕刻からの、小さなお話会にも多彩なゲストが。1日目は、会場の壁に展示してあった、『チョコレートの世界』写真家の佐藤葉子さん(展示は、加藤千夏ちゃんのチョコレート風な蜜蝋キャンドルも!)、2日目は遺伝子組み換えのないチョコレートを作るそのチョコMatta!キャンペーンの棚橋幸代さん(グリンピース)、3日目は、フリーライターのさかぐちとおるさんに、メキシコとモレソースのレクチャーをしていただきました!みんな知らなかったことが沢山聞けて(味わえて)満足な様子でした。
Spicytenji
Spicpychina22
Spicymatta01

チョコレートを通して、世界をのぞくおもしろバレンタイン。来年も開催します!
Spicygift
Spicyisu
Spicysana

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.03.05

花粉入りチョコレート~お花チョコ~

Rimg0589_3  花粉症の方はびっくりすると思いますが、チョコに混ざりこんでいるのはみつばちの集めた蜂花粉なんです。ポーレンと呼ばれていて最近注目されているそうですよ。とっても栄養価が高く鉄分・カルシウム・ビタミンが豊富!花粉症の原因となる杉やヒノキの花粉のように風で運ばれるのではなく、みつばちが花から蜜をとるときに体についた花粉を子供たちの食事として団子状にして持ち帰るんだそうです。人間が集めたものとは違って、お団子にするときにハチミツや唾液中の酵素を使うため栄養価が高まります。

Rimg0593_2  そしてチョコとの相性もばっちり!とろけるチョコの中から粒が出てきて噛むとふわぁーっとお花の香りがしてきます。夏に出張に行ったときに見つけたポーレン。初めて花粉を見た驚きと、カラフルな色に魅かれてチョコレートに入れてもらいました。春のお散歩に持って行って、きれいなお花を見ながら味わいたいやわらかいおいしさのチョコレートになりました。お試しください

そして、運命の発見をしました!

みつばちのオスを指す英語『drone』は、何と!!ナマケモノを意味するらしいんです。ここでいうナマケモノは、とてもよく働くメスの働きバチと対比して本当に怠けてる様子ですが、何だかスローウォーターカフェは出会うべくして出会ったのではないかとうれしくなりました。

Continue reading "花粉入りチョコレート~お花チョコ~"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2008.03.03

エクアドルに居る幻の鳥、ケツァルの写真(撮影:さかぐちとおる)です。手塚治虫の火の鳥のモデルになったとか。この姿をみて平和な気分にならない人なんて居ないはず。ああ、何かに、ぼうっとみとれてしまう時間って素敵です。
Bird
*スパイシーバレンタインの報告レポート、しばらくお待ちください。
*便利な買い物カゴ付き、買い物サイトができました。じゃーん、こちらです!これまでのページもごらんいただけます)
*春から夏にかけて、エクアドルからのゲストが日本にやってきます。ナマケモノ倶楽部メーリングリストに送った、弊社藤岡によるゲストの紹介がナマクラのwebに転載中です。まずはアンニャのことを書きました。こちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »