« September 2007 | Main | November 2007 »

October 2007

2007.10.28

SWc役員の辻信一さんが『情熱大陸』(TV)に出演!

Fi1917368_0e
環境運動家 辻信一(つじ しんいち)。1952年生まれ。環境運動家にして、文化人類学者でもある。しかしその活動スタイルは、居丈高に理想を訴えるようなのではまったくなく、”オシャレ”なのだ。
 「地球温暖化」という言葉が日常的に登場する昨今だが、辻はそんな地球の「冷やし方」を日本でも早くから唱え、日本の環境問題提唱者として今最も注目されている人物だ。
めんどうくさい、役に立たないと煙たがられる環境問題にファッションや経済を取り入れ、若者層にも確実に彼の理念が届きつつある。
 彼の活動の中でも、もっとも印象的なのが「100万人のキャンドルナイト」。今年も夏至の夜に、6万3千施設が一斉消灯しろうそくを灯した。意識的に電気を消すことで、エネルギー消費の少ない環境の心地よさを実感してもらおうというイベントだ。
 「スローに生きることが環境問題解決の鍵」と考える、辻自身の暮らしぶりとは?そして、我々が無理なく地球を守れる方法とは?

だって!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セヴァン・スズキの私にできること — 森のつくりかた守りかた

P_book_sevan

昨日はセヴァン・スズキのウェルカムイベントで、スタッフのくま子がプレゼン。「スローウォーターカフェは日本のカルチャークリエイティブのモデルのひとつ。いままでとは違う文化、オルタナティブを色濃く提示している会社で、特にチョコレートの取り組みに嬉しくなりました。」とセヴァンからのコメント。川田龍平参議院議員にも「水だしコーヒー、とても美味しかったです」とほめていただきました!次は11月11日の土と平和の祭典でも、セヴァンに会えます!SWcがオーガナイザーとなって日本のフェアトレードの会社が一同に会して『フェアトレードと農』の可能性を伝えるブースを準備してます。いろんなフェアトレードコーヒーが飲めるカフェブースも出しますよ。ライブだけではなく、元IDEEの黒崎さんと、半農半Xの塩見さん、結城登美男さん、などで「農の概念をひろげる」スリリングなトークが展開。)楽しみたのしみ。

258tuti
セヴァン・スズキの来日にあわせて『私にできること』の、第2弾、『セヴァン・スズキの私にできること — 森のつくりかた守りかた』がゆっくり堂より発行されました。表紙がかわいい!ゆっくり堂のチュウチュウが素早く納品してくれて、Slowwatercafeにも入荷してます。森に深い関わりを持つ16名のうちのひとりとして、スローウォーターカフェからのメッセージもでてきます。今日のアースガーデン秋でも、SWcwebからも購入可能!そろそろ紅葉をはじめる森で読むのが素敵かも。

『セヴァン・スズキの私にできること — 森のつくりかた守りかた』
監修: 辻 信一/編集・企画: ナマケモノ倶楽部&ゆっくり堂
カナダの女性環境活動家セヴァン・スズキの来日を記念して刊行する、
ハチドリ冊子シリーズ第2弾。 セヴァンを案内役に、世界の4つの森(カモノハシの森〜オーストラリア・タスマニアの太古の森、ハチドリとランの森〜エクアドルの霧雲林、オランウータンの森〜ボルネオの熱帯雨林、クマとサケの森〜カナダ・アラスカの原生林)で起こっている現状を紹介し、森を破壊から守り、地球温暖化を防ぐために、「私にできること」を提案する。 セヴァンの書き下ろしエッセイのほか、森に深い関わりをもつ16名の方々からのメッセージも掲載。  「燃えている地球」の火を消そうとするハチドリたちのためのハンドブック。

≪メッセージをいただいた方々(50音順・敬称略)≫
<ナマケモノのバターカップからのコメント>

Continue reading "セヴァン・スズキの私にできること — 森のつくりかた守りかた"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.10.20

アースデイマーケット

今週末はアースデイマーケット2days。真由美さん、くま子、いってらっしゃい!!私はちょっとお出かけしてきます。秋の東京朝市、どんな秋の味覚にあえるのかしら。昨日はシャケのガーリックソテーに豆板醤、今朝はお出かけ用に、大学芋に寺田本家の酒粕を入れてみたよ。アースデイマーケットで手に入る食材で、いろいろ作ったなあ。

大好物のラタトゥイユ。ちょっと奮発して、ネットワーク農縁のブースで買った、パレスチナオリーブオイル使用。あとは全部無農薬の夏野菜。旬の野菜が相乗してよい味になるのが、一晩寝かせるとさらに美味しくなるので、来客や持ち寄りにもぴったり。
Lata

ぐらするーつで買った、フェアトレードのハイビスカスティー。友達のまやちゃんに教えてもらったのですが、コーヒーの水だし(やり方はこちら)だけじゃなくて、ハーブティーも水出しでも美味しい!インディアンの人たちがこうやってお茶を出す風習があるんだって。日が落ちると夕焼けと共に、お茶も真っ赤に染まりました。
Hibisukasu

これは、石田千さんのエッセイに出て来て作ってみた、山形の郷土料理、「だし」。なす、みょうが、オクラ、モロヘイヤ、キュウリ、ショウガを細かく刻んであえるだけ。ごはんにかけて、お醤油をたらして、いただきます。いつも友達のさなえちゃん(有機菜EN)に送ってもらっている有機野菜に、足りないものや食べちゃったものだけアースデイマーケットで買い足してます。
Da4

よく援農を募集しているつぶつぶ農園で買ったしそではしそジュース。無農薬だから安心。。。しかし、なぜだか失敗して、酸味が少なく、甘みが強くなってしまったので、うちでは、豆乳ラッシー(豆乳+ヨーグルト+蜂蜜)に蜂蜜の代わりに入れています。他にはない、ちょっと特別な飲み物になって、結果All Right。

おまけ*テレビでトマトは加熱して食べるといいと知って、おじいちゃん(84歳)が料理に挑戦!いつもはおばあちゃんにまかせきりなのに、このごろ料理に興味をもって「人気のおかず400」という本をいつもみています。「グリルに水をはって」と言ってカップに入れて渡したら、なんと、カップをそのままグリルに!みんな大笑い。でもトマトとなすのグリルサラダ、美味しくできました。加熱用トマト、夏のアースデイマーケットではうちの小さな自給用畑もある、八千代台からいらしたしげファームでよく売ってました。SWcのコーヒ−や、(ハチドリグッズを中心に)雑貨をあつかってくださっているウインズフローカフェさんでも、しげファームの野菜を取り扱いはじめたようです。
Ojiryori

| | Comments (0) | TrackBack (5)

2007.10.12

アセンダント社、インタグ地域から撤退

Gr_minnacion

スローウォーターカフェができたきっかけでもある、エクアドル、インタグの森。
コーヒーの作り手や、サイザル麻カブヤの編み手であるエクアドルの仲間たちが数年間、闘いを続けてきた環境破壊型の大規模鉱山開発計画が停止されました!

事態の好転は、現職大統領コレア氏の政策が大きく影響しているようですが、脅迫や分断のなかで、工事が着工されないように闘い続けてきたインタグ住民たち、一貫して鉱山開発反対を主張し続けてきたアウキ郡知事、
インタグに暮らし森を守るカルロス・ソリージャさんはじめDECOINのメンバー、それを反対運動や、フェアトレードを通して支えていた、日本のみなさん、一人ひとりのひとしずくが、インタグの森の火を消しました。

VIVA INTAG! この仕事をはじめて、一番嬉しいニュースです。

FAX、メールでのアクションにご協力いただいた方、商品を通してご支援いただいた方、本当にありがとうございました。そして、エクアドルの仲間たちに心から敬意を称したいと思います。インタグ、すごいなあ。

インタグのような世界のいろんな場所で、あるがままの深い森が守られ、そこに住む人々の「こんな風に暮らしたい」という思いがかないますように。私たちはそのために、フェアトレードの小さなむすびめを、よりしっかりしたものにしていきたいと思います。

***

アセンダントのインタグでの正式な閉鎖

大規模鉱山開発のないエクアドル

今日(10月3日)、警察とともに、鉱山と石油開発省(注:旧鉱山開発とエネル
ギー省)の高官がチャルワヤク・バホとガルシア・モレノを訪れ、正式にインタ
グにおけるアセンダントの活動を閉鎖した。

ガルシア・モレノにあるこの会社の事務所に、そして、チャルワヤク・バホにあ
る自称実践農場に、省の役人が、正式な閉鎖シールを貼った。これにより、先週
チリボガ大臣が出したインタグにおけるアセンダントの活動の停止命令の正式な
手続きがすべて完了したことになる。

つまり、インタグのコミュニティーではたくさんパーティーが行われることにな
るだろう!!

この会社が発信しているばかばかしい情報操作についてだが、どうやら出資者
に、国からの撤退命令は会社にとって有利であること信じ込ませることを目的と
しているらしい。−まぁ、特に言うことはない。彼らがどんな絵を描こうが、
「絶対に」コミュニティーが、そして自治体なんてもっとありえないが、鉱山開
発に許可を与えるなんてことはない。(採掘権の譲渡が違法行為だったことと、
それが国の憲法に違反しているということをおいておいても!!)今までの、武
装集団や、2006年12月の発砲事件、数えきれないくらいの殺害脅迫、6歳の子に
向けての催涙ガス、凶暴な犬、とにかくたくさんの人権を著しく迫害する行為な
どの鉱山開発が存在したために起こった事柄はまだ記憶に新しい。しかし結局、
信じられないことは次々起こるのだ。

*コレア大統領、勝利をさらう
*今日の午後の正式な選挙結果(注:エクアドルでは、制憲議会の選挙が9月30日
に行われた。これは国会よりも上位にあたる議会で、この議会により憲法が新し
く書き換えられる。)によると(10月3日)、政府与党のAlianza Pais(注:エ
クアドルの政党のひとつでPatria Altiva y Soberana(偉大で尊い祖国の
略。)、PAISはスペイン語の「国」でもある)は先週の日曜日に行われた制憲議
会選挙において、70%の票を獲得した。この議会の議長は、個人得票が最多だっ
たアルベルト・アコスタ(注:旧鉱山開発とエネルギー省の大臣で、インタグに
おける鉱山開発反対運動を後押ししてくれていた)になると目されているが、昨
日のエクアドル・ラジオのインタビューで、彼は大規模鉱山開発のないエクアド
ルを宣言することを目標としていると述べた。そして、彼は「インタグのよう
な」、あるいは生態系が多様な場所、またはコミュニティーが鉱山開発を拒否し
ているところで行われる鉱山開発対には絶対に賛成しないとも述べた。

インタグでは今夜多くの人が安堵の溜息をついていることだろう。

+++ おまけ +++

10月3日付のLa Hora紙より (実際に省の職員が入る前の記事)

「インタグにおける緊迫」
 本日、非公式に、鉱山と石油開発省の職員たちが国家警察を伴い、アセンダン
ト・コパーの施設に従業員が本当に不在かどうかを確かめにインタグに行くこと
になっている。(注:以前より撤退命令が出ている)。
 インバブラ県(注:インタグを含む)の県知事のディエゴ・ガルシア氏は、何
も聞いていないとしているが、もしガロ・チリボガ氏(注:鉱山と石油開発省大
臣)がきたなら、彼の安全は確保すると述べている。
 アセンダントの経営責任者のフランシスコ・ヴェインティミージャしはインタ
グから撤退することは不可避である、何故ならまず最初に政府との合意を得たい
からだと述べた。
 労働者たちへの支払いは明日引き続き行われることになっており、アセンダン
トの従業員とインバブラの労働省の監察官が、各労働者への小切手を携えてイン
タグ入りする予定である。状況は緊迫しており、今日鉱山と石油開発省の職員た
ちが入ったら、暴動が起こるかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (5)

2007.10.03

気になる映画

夜が少しずつ長くなってきましたね。
秋といえば読書にアート、ですが、なんといってもごはんが最高!

そんな秋にぴったりの知的好奇心をみたすごはんにまつわる本とかなり気になる映画をご紹介。

Continue reading "気になる映画"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今週末のイベント

イベントもりだくさんの10月!
今週末は連休ですね。
SWcは3つのイベントに出店します。
気温がまたぐっとさがって秋らしくなってきました。
お気に入りのブーツをそろそろ出すのもいいかも。
お散歩がてら遊びに来てください。

Continue reading "今週末のイベント"

| | Comments (0) | TrackBack (3)

SWc畑のスパイス

Ginger
Hatsyukaku
チョコレートジェラート用の自給スパイス、唐辛子が緑色の実をつけ、ショウガもすくすく、もう少しで収穫できそうです。来月、みんなで行けるといいなあ。

スパイス、といえば、美容院の店員さんに教えてもらって、スパイシーなお店に行ってきました。SWcのある半蔵門線錦糸町駅から一つ、押上にある、 スパイスカフェというお店。古民家を改装した素敵な空間で、本格カレーを食す。カレーはよく食べる方だけど、ここのは本当に美味しいですレーでホットになったあと、水琴窟の音を聞いてクールダウン。この日は、美容院の店員さんや、近所のお花やさんの家族もきていました。SWc方面にお越しの際は是非。予約していくべしです!
Spice
Spice02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

kikiさんがSWcに!

Kiki

9月の終わり、ある NHKの番組のロケで、モデルの kikiさんがSWcにいらっしゃいました! ZOONYムーヴメントについての取材で、 ハチドリ印のマイ箸『森のお守り』やハチドリ水筒 をご紹介しました。残暑が厳しかったこの日、朝からロケで農家にも行ってきたそうで、「本日2個目のアイス!」といいながら、みなさん、美味しそうにチョコレートジェラートをほおばっていました。放映日がきまったらお知らせします!

kikiさん、去年度はアヒチョコレートを気に入ってブログで紹介してくださいました。 こちら
kikiさんの日々、山や建築、はっとするような素敵な景色をたくさんみていて羨ましいな。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

2007.10.01

VICE

興味深いフリーマガジンをみつけました

友人宅にあったのできいてみたところdisk unionでいつももらってくるそう
取扱店が少ないのかあまりみかけないとも言ってました

この号をよんでいます
記事の内容もWEBから見れます
(機会があれば雑誌のデザイン含めて見てみてほしい!)

毒気もたっぷりですが
知りたかったこともたくさん
VICE

過激な内容も含まれるので
好き嫌いも別れそうです
そんなところも含めとても興味深い

定期購読もできるみたい

Vice_cover_8

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« September 2007 | Main | November 2007 »