« February 2007 | Main | April 2007 »

March 2007

2007.03.20

ロハスデザイン大賞

メールをいただきました。
ロハスデザイン大賞というのがあるそうです。ふむふむ。おもしろそう。

ホームページをのぞくとおもしろい人や団体、商品がたくさん。
かっこういいのやかわいいのや、ちょっととぼけてたりチャーミングだったり。
「わたしこれ使ったー」、とか、「あ!この人素敵だよね」、なんてにやにや眺めてると、なんと!
SWcの森のお守りがエントリーされているではありませんか。びっくり。

推薦してくださったのは、いつもいろんな方にお箸をすすめてくださる大島さん。
エコプロダクツでは、手のまわらないスタッフより積極的に接客してくださいました。
(いつもありがとうございます!) 笑

わあ、びっくりだなあ。
ちなみに応募は今日までだそう。
応募したいけど、ちょっと色々見てみたいから!と一旦保留。
おもしろグッズがたくさん載ってるので、みなさんものぞいてみてくださいね。
家具なんかもかっこいいなあ!


| | Comments (4) | TrackBack (1)

水筒展

SWcたちあげの頃からの息のながーーーいおつきあい、
SONOYOさんが水筒展に誘ってくれました。

平塚の海の近いとてもすてきなギャラリーでの小さな展示です。
ギャラリーの脇には大きな松の木がどどん!と立っていて、まっすぐな道をちょっといけば海。
生垣や石垣のふるい家が並ぶ通りをお散歩しながら、どうぞ遊びにきてください。
インタグコーヒーの水筒つめかえサービスもあり!


すいたーたちの愛用水筒と持ち主の写真や、ちょっとレトロな魔法瓶もならびます。
スローウォーターカフェのエコグッズやおでかけにつれていきたくなるかわいい雑貨もつれていきます。
エクアドルのコーヒーをのみながら、ゆっくりしていってくださいね。
すいたーさんにはコーヒー詰め替えサービスもあり。
あなたの水筒もみせてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー転送歓迎!ーーーーー


★ ★水筒展★ ★
~すいたーを増やそう~

すいたー...!?
水筒を愛用する人をすいたーと呼んでいます(勝手に・・・。)
水筒からコップに美味しいコーヒーを注ぐ時間。
ほっこりしたやわらかいひと時、大好きです。
すいたーが集まれば、中身のおすそわけ大会。ほっこりした輪でピースな気分。
そんな輪が膨らめばいいな。
願いを平塚の海風に乗せて3月20日から4月1日まで、水筒展始まります。 
届くといいな。 ありがとう。   SONOYO

期間★3/20(火)~4/1(日)
時間★11:00頃~19:00頃!
場所★Gallery扇の松海岸通り191番地
住所★平塚市袖が浜19-1番地
問合★gallery191@hotmail.co.jp
   (電話がないので、お問い合わせはメールか、SWc事務所:03-5626-4194までどうぞ)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平塚へははじめて行ったのだけど、低い町並とふるい生垣や松のならんだ景色。
なにしろ道をまっすぐいけば海。
横断歩道で待ってるあいだ、ふと見やった足もとにはちらちら光る砂。
なんだか時間もゆっくり流れてるみたい。

東京からほんの少し。
こんなすてきなまちがあるなんて!とどきどき。
お近くのかたも、ちょっと遠くのかたもふらりとお立ち寄りくださいね。


| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.03.19

森のお守りの入荷予定

みなさんお待たせしています。
森のお守りのモスグリーンの入荷が遅れています。
3月中旬入荷予定だったのですが、メーカーの方で製造の際に不備があったため全て生産しなおしになってしまたそうです。
たのしみにお待ちいただいていたみなさん、本当に申し訳ありません。
入荷は5月上旬の予定となります。

ベージュでしたらまだ在庫がありますので、贈り物などにご購入予定の方はお早めにご連絡いただけましたら幸いです。


3月、4月と、出発とあたらしい出会いの季節ですね。
ハチドリのメッセージと一緒に大切な方へ贈り物をするのもすてき。
わたしがもらうなら(?)絶対チョコレートコーヒーのセット!と思いつつ、新しい生活をはじめる方には、マイペースにね、なんて気持ちと一緒におはしや水筒なんかもすてきかも。

ラッピングをご希望の方はご注文時にご相談くださいね!


0140


そして、明日から平塚の小さなギャラリーで「水筒展」がはじまります。
こちらのおしらせは、またのちほど。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

青山ブックセンターの2

最近、青山ブックセンターに行ったよ、てメールをいただきました。
ありがとうございます!
羊ちゃんを持っていたらレジに並んだおばさんがとても見てくるから念を送ったそう。羊に気がつけ~~と。
なんだかそれ、わかる。わかる。笑
その話しを青山ブックセンターの担当のかたにお話ししたら、わたしも同じことしてますよー、とおっしゃるのでまたおかしくなってしまいました。うれしいな。
いろんな人にかわいがってもらえてSWcの商品はしあわせだなあ。

4月中旬までやっているので是非行ってみてくださいね。
いちばん奥の棚にSWcグッズがむぎゅう~としてお待ちしています!

青山ブックセンター本店がどこにあるかわからない人!
はいココです!
国連大学の脇道を奥に抜けて、エスカレーターをそのまま地下2階までおりたところです。
地下といっても吹き抜けになっているから開放的で、静かで広くて。落ちつく本屋さんです。
もっと長居したかった。。。
本だけでなく関連雑貨などのフェアも色々やっていてとてもたのしかったのです。

ちなみにわたしの小さい頃の夢はケーキ屋さんでもお花屋さんでもなく、本屋さん、でした。
そういえば。あら、いきなり思い出したなあ。
あとは動物のお医者さん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.08

青山ブックセンター

青山ブックセンター青山本店でハチドリフェア開催中です!
MLのほうではお知らせしていたのですが、こちらの書き込みが遅くなってしまいました。
もう行かれましたか?

ハチドリの本と一緒にSWcの色々な商品が、どんなエコアクションにつながるか、ぽとりの説明とともに
展示販売されています。
お近くの方は是非行ってみてくださいね!
行ったよー、見たよー、て方は是非ご感想やご意見をきかせてください。

さてさて、最近こんなうれしいことがありました。
青山ブックセンターのスタッフの方が最近セットのチョコレートを食べてみたんですって。
あら、まあ!なんておいしい!!
びっくりしましたー、と連絡をくださって、未入荷だったミルクチョコレートも揃って販売してくださることに。
毎日買ってしまうスタッフもいるんだとか。
なんだか女子校の購買のおばちゃんにでもなった気分。

またまた手前味噌ニュースですね。笑

女性から商品をおいしい、とかかわいい、と言われるとついついにやけてしまいます。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2007.03.06

赤ちゃんの時間

Cabuyababy_1
産休中の亜美です。(一年で一番忙しい時期に!スタッフのみんな、ありがとう。)1月15日に産まれた娘のむすびちゃんは、おっぱいが大好き。たまに、おっぱいを前に、焦りすぎて上手に飲めなくなってしまいます。そんなとき、彼女の2番目に好きな「お外」に居ると落ち着くようで、庭の槙の木の下でだと、ゆっくりと飲むことができます。昨日は雨が降っていたので、電気を消して夜の嵐を家の玄関に呼びこんで飲んでいました。(どうやら焦っていたのは私みたい。)

風に吹かれながらおっぱいをあげていると、水筒ホルダーなどのカブヤ編みを作るエクアドルのカブヤ生産者組合の女性たちのことを思いだします。会議のある水曜日の朝、彼女達は、乳児や幼児をおぶって、馬で会議に集まってきます。そして、一日中おっぱいをぽろぽろ出して赤ちゃんに飲ませながら話し合いをすすめたり、もう少し大きな子たちは、外の樹の下で、誰かの旦那さんにまとめて子守りをしてもらったり。

「産休」とか「職場復帰」とか、なんだか難しく考えなくちゃいけないことが多い日本から見るとあの、カブヤ生産者組合の女性達の子供と、仕事と、暮らしは、なんて自然に、心地よく、風通しよく、編み込まれているんだろうと、しみじみ、思います。かっこいいなあ。

「家族が一緒に居られる時間を作る」ための、フェアトレード。日本とエクアドルの双方でどんな暮らしが作れるかなあ。

Pdtsuihoso1
*もう5年以上のロングセラー商品:カブヤ水筒ホルダー/ほっそりとぷっくりの2サイズ

| | Comments (0) | TrackBack (7)

« February 2007 | Main | April 2007 »