« カリンとエクトル | Main | スパイシーキャンドルナイト(プレゼント!) »

2005.11.25

魔法の車(燻蒸)

成田空港貨物地区に貨物をとりに来ました。通関に必要な書類を両手に抱えて歩いていると、路上で大きなワゴンを止め、バナナやオレンジを売っているおじさんがいました。モノを売っている人が気になる私は、おじさんと少しの間話し込み、どうせ東京に帰るからと、夕方、貨物と一緒に送ってもらうことになりました。果物輸送車に乗ったのは、フニン村で、真夜中を走り「ナランヒージャ」という果物をキトに売りにいく車に乗って以来。赤帽だと通常18000円、契約している宅配便だと一日保管量込みで、10000円くらいかかる荷物を、お礼5000円+チョコ、とは相当なコスト削減です。それに、おじさんから、果物の流通のシステムやその隙間のこと、市場や農薬の現状などの話を聞き、なんだか映画みたいでもあり面白かったのですが、燻蒸したての果物の匂いが車に残っていて、体調が悪くなってしまいました。

原因はワゴン車の後ろに乗っていた、スーパーに並んでいるのと同じ、変につやつやの果物。例えば、あるチェーンのスーパーがバナナを発注したとします。貿易商社は、受注した数よりも少し多いロットで商品を生産地から購入します。そうすることで原価を押さえられるわけですが、発注よりも多い分の果物の卸先が到着までに決まっていない場合、その分を急遽安価で引き受けて販売する人たちがいます。なんだか落ち穂ひろいみたい話ですが、おじさんはその一人。成田空港でバナナやオレンジ、羽田の近くの太田市場でまた他の果物を受け取っては、得意先や貨物地区の中で小売りをしているのだそうです。

問題は「受け取り立て」=燻蒸したて、であることでした。成田空港に着くほぼ全ての果物は「燻蒸」という処理をされます。燻蒸、とは「バルサン」とか「アースレッド」というような家庭用殺虫剤と同じような成分で作物を殺虫消毒することを言います。貨物の中に一匹でも虫がいたら、そういう処理をしなくてはならないとは聞いたことがあったけれど、その匂いが車の中に充満していたのでした。

その日から、手先がつめたくなり、軽い吐き気と、何度もトイレに行く(肝臓が頑張って浄化をしていたんだと思われる)状態が次の日の夕方まで続きました。幸い、シェアハウスをしている友だちがホメオパシーの処置をしてくれて、なおったけれど、「今どき青酸中毒なんてありえない」と言われました。確かに。普通運送用のトラックは、運転席と荷台が別空間なのですが、おじさんの車は大きなヴァンで、運転席が荷台と同じ空間にあった、ということにも一つの原因でした。

成田を出る際に、おじさんは「この車は魔法の車なんだよ」と自分の段ボールを片付けながら、SWCの貨物を積みこんでくれました。そして「よく私を信用しましたねー」と、出発しながら、嬉しそうに言いました。信用できなくなったのは、果物の流通の仕組み。友だちの家でなった柿を食べられることや、カリンの香りを嗅ぐことができること、その貴重さを思いました。桃栗三年各八年、というのは日本の果物だけど、せっかく木の上に鮮やかに実ったその実と、気持ちよく出会いたい。有機農産物や、安全な手作りの商品の輸入。なんとか少しずつ、大きな貿易の仕組みとは違うモノの流れを担いたいと、身体の芯から、そう思いました。それと、面白そうだからとか、コスト削減だからといって、身体をはるのはやめます。

以下、燻蒸についてネットで調べたことをシェアしたいので、貼付けておきます。
特にコーヒー豆の燻蒸って怖いようですね。

*燻蒸用の倉庫の中にコーヒー豆を麻袋ごと入れて、バルサンよりも毒性が強い臭化メチルやリン化アルミニウムで殺虫する。
*「薬剤がかからないように・・・」ではなくて「薬剤が浸透して豆の中の虫まで殺せるように・・・」つまり対象はコーヒー豆そのもの。
*燻蒸は国内の農産物を守るのが目的なので、臭化メチル(オゾン層を破壊する物質として知られている)、リン化アルミニウム、青酸ガス(バナナ等に多用)、など強力なものが使われる。
*国内の「植物」を病害虫から守るために行われているのであって、決して「人への安全(健康)」のためでは無い。
*輸入時に害虫が見つかると、密閉庫に麻袋ごと入れて猛毒ガスを充填し、1〜3日間かけて消毒(燻蒸(くんじょう))する。
*とくに臭化メチルは、食品に臭素として残留し、その残留 レベルは相当高いものであると言われている。
*またコーヒー豆の場合、焙煎によって分解し、臭化水素などの 有毒で腐食性の物質を生じる。


homeo

身体の浄化を助けてくれた、ホメオパシー(ヨーロッパの漢方とも言われる代替医療の一つ)のレメディー。

|

« カリンとエクトル | Main | スパイシーキャンドルナイト(プレゼント!) »

Comments

Keep on working, great ʝob!

Posted by: bdsm and vod | 2015.02.04 at 09:22 AM

bookmarked!!, I rеally likе your blog!

Posted by: savannah stern | 2015.04.12 at 03:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77350/7314166

Listed below are links to weblogs that reference 魔法の車(燻蒸):

« カリンとエクトル | Main | スパイシーキャンドルナイト(プレゼント!) »