« エマダツィー   queso con aji? | Main | 夕焼け »

2005.10.06

SWcをとりまく人々の最近の会話


200510061753000

アヒチョコレートの情報を聞きつけて、探しにきてくださったみほさん。
11月に赤ちゃんが生まれるそう。くれよんはうすのエコバッグが似合っていました。ぽっ。
アヒはお祝い返しにお母さんが提案してくださったそうです。入荷次第ご連絡します!

takamo

サーフライダーズファンデーションの高森さん。友だちの赤ちゃんに'のっそり'をお土産に。
今、山から水が生まれてやがて海に届くSea to SummitというDVDを作成中。そのジャケットで、水が生まれる山の素敵な写真を探しているそうです。いい写真持っている人いませんか!

chizu

北は函館のピーターハウレットさんから、電話があり、11月にスローカフェイベントをやるから委託で商品を送ってと言う。南は西表ののーじから電話があれば、今度東京に来るから、また植物遊びワークショップやらないかと言う。日本は南北に長いなあ。糸電話だったら大変だ。

200510031913000

10/14のDUOの打ち合わせに来てくれたさなと、えりさん。一見、こんなにのほほんとしているのに、渋谷のDUOで音楽イベントを自分たちで主催しちゃうなんて、昨今の若者に稀にみるパーティー力!超たのしみです。

200510062304000
4種類の紙でチラシを刷ってきた、超こだわり女ゆりかさん。これ、誰が帳合いするんだろう↓。

200510042044000

SWcの"MakeSlowLoveNotFastWar"Teeシャツをエクアドル帰り、(わざと)ヒューストンで乗り換え時に来ていたSWcスタッフの理絵ちんは、税関のメキシコ系のお姉さんに「ストレートすぎるから、気をつけなさい」って忠告されたんだって。しかも、わざわざスペイン語で。

今日は、夕飯たべながら静岡生まれの理絵ちんの昔ばなしも聞いた。いつも、お父さんが安倍川で釣ってきた鮎を、お母さんがさばいて、小さい理絵ちんが骨を一本一本とっていたんだって。12匹くらいの鮎の骨を全部とり終えると、理絵ちんには、ご褒美に一番大きい鮎がもらえたんだって。その鮎の美味しさについての彼女の話ぶりはとても素敵で、ハチドリ計画のあゆみちゃんとふたりぽーっとして聞いた。

理絵ちん、明日はチョコレートのリーフレット折りの地道な作業、頑張ってください!一番大きいチョコのために。

さて、帰る前に、アミーゴのあやさんからの嬉しいメール。
「焼きたてコーヒーありがとうございました。
ほ〜んと、いい香りぃ。。。
毎朝おいしいコーヒー飲んで、満員電車に立ち向かいます!」

|

« エマダツィー   queso con aji? | Main | 夕焼け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SWcをとりまく人々の最近の会話:

« エマダツィー   queso con aji? | Main | 夕焼け »