« グリーンフラスコさんの紫トウモロコシ | Main | Zoonyなお店のアースデイ! »

2005.05.07

オムレツとスロームービーの夜を過ごして

Sr
Srohta_2_050430

4月30日(土)、現代企画室の太田昌国さんをお迎えしてのスロームービーのイベント、”オムレツとスロームービーの夜”. 太田さんのオムレツ"Huevo de Mexico",絶品!パートナーの唐沢さん作による、グアカモーレ!最高!その土地にまつわる”食”があると、ぐっとその地に近づく気がする。「簡単なんですよ、ただ混ぜるだけです。」といってぱっぱとお料理をすすめつつ、参加者の中南米の質問にも答える。
太田昌国さんは、1973年から76年にかけて、1959年キューバ革命の影響もあって激動するラテンアメリカへ向かう。各地で生活・労働しながら,大陸部のかなりの部分を旅行する。帰国後,ボリビア・ウカマウ映画集団の作品の自主上映運動を開始し,その後「シネマテーク・インディアス」を主宰して全作品の上映と2作品の共同製作を実現した人物として知られる。ウカマウによって撮られた映画は、事実に忠実に描かれた、時には人が目をふさぎたくなるような事実ともまっすぐに向き合う映画の数々。
ウカマウ集団の映画、”ここから出て行け! ”、食い入るように見入ってしまった。多国籍企業と地元農民との生活基盤である自然と文化をめぐった戦い。
実話に忠実に基づいた映画で、1977年に撮られたその映画の映像は白黒。しかし、今私がこのブログに書いているこの瞬間も同じようなことが、エクアドルでは起こっている

大切なものは何か。私たちはいつになったらそれに気づくのだろうか。

来場していただいた参加者の皆さん、ありがとうございました。
今回見逃してしまった方々に朗報です。ウカマウ集団による映画は6月、7月に上映会が予定されている。興味がある方は是非現代企画室にお問い合わせ下さい!
現代企画室: gendai@jca.apc.org

|

« グリーンフラスコさんの紫トウモロコシ | Main | Zoonyなお店のアースデイ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77350/4100913

Listed below are links to weblogs that reference オムレツとスロームービーの夜を過ごして:

« グリーンフラスコさんの紫トウモロコシ | Main | Zoonyなお店のアースデイ! »