« viva!甘夏旋風。 | Main | 地球、すいとう? »

2005.05.21

「好いとうや?水筒展」始まります!

suitouten_1
suitouten_2

水筒、もっていますか?
魔法瓶の歴史とか、自販機のこととか原発のことも載せたり、水筒が出てくるお話の本を紹介、水筒ライフスタイルを楽しんでいる方々からそのスタイルを紹介していただいたり、ご来場頂いた方においしい水筒のレシピや水筒スタイルを教えていただくべく、SWc恒例のスケッチコーナー(今回は4コーナーも!座ってゆっくり描けます!)も作りました。
一番のお宝持ちのSWcスタッフが現在出張中のため、まだお宝水筒たち&本などが到着していませんが、今回も前回のエクアドルの村のたからものを紹介した「小さな村のたからもの」展に続き、ゆるゆる始まりました。

水筒がつむぎだす、素敵な大切な空間とつながり。
すいとうや_loveme?

水筒を持っているあなたはもうお気づきでしょう。

お近くにお寄りの際は、ふらっとお立ち寄り下さい!

***** SwcギャラリーVol.2 *****
「 好いとうや?水筒展 」
会期:5/20(金)〜5/30(月) カフェスローの営業時間内はいつでもお入りいただけます。
場所:カフェスロー www.cafeslow.com
入場無料

|

« viva!甘夏旋風。 | Main | 地球、すいとう? »

Comments

カフェスローのページからやってきました。
私もいつも水筒を待ち歩いています。集中すると食事が面倒になるので、うちの中でも水筒をそばに
おいています。
今使っているのは二代目。水筒入れももちろん手作りです。
水筒展、昨日までだったなんて!なんてすてきなイベント・・気づくのが一日遅かった・・行きたかった
です。
また開催されるときは、必ず行きます。
ちなみに私はハーブがだいすきなので、今の時期は自分で育てたハーブを使ってお茶を作り、水筒に
入れています。
今年はニホンハッカがとてもよく育っているので、ハッカにほんのちょっぴりステビアを入れたお茶
とか、シトラス系ハーブでまとめたお茶などをよく飲んでいます。

Posted by: ころん | 2005.06.02 at 01:23 PM

ころんさん、手作りの水筒ホルダー、見たいです!!写メールとかでいいので、是非画像をお送りください。ハーブのページ(みました。これからもちょくちょく見させていただきます)と一緒に紹介したいです。素敵なページなので、手作りホルダーもきっと素敵なんだろうな、と期待大。
私は、グリーンフラスコさんのカチャマイ茶が最近好きで飲んでいます。クレヨンハウスで先日買ったジンジャーティーも、身体に良さそうです。コーヒーもハーブの一種。SWCでも扱いのある麻の実コーヒーはおなかまわりがすっきりする感じがします。
ニホンハッカって美味しそう。『日本のハーブ』っていいですね。他に、何があるのですか?自分で植えたハーブ園があることは何にも変えられない幸せですよね。
 
 。ハーブは育つ環境にある程度のストレスがないといい香りに育たないと聞きました。本当ですか?私の屋上麻袋農園でもミントやコリアンダーはよく育っていました。カフェスローの前田くんが、たまに中庭のミントティーをいれてSWCのオフィスのある2階まで持ってきてくれます。

次に水筒展を開催するときは、是非水筒の中身を担当して一緒にやってください!ワクワク。

Posted by: ami | 2005.06.04 at 07:49 PM

先日の書き込みでは水筒展の日付を勘違いして書き込みしてしまってごめんなさい。
私の水筒入れは、ほんとうに「水筒入れ」で、汚れたらざばさば洗えるようにキルティングで丈夫に縫っただけのものなんです。とてもお見せするような代物では・・代わりに、昨秋から今年春にかけてよく水筒に入れて飲んでいた、お茶をご紹介します。
ラベンダーとローズレッドを大さじ一杯、マリーゴールドをふたつまみ、リンデンとセントジーンズワートをひとつまみ。これをあたたかいお茶にして飲みます。そしてわたし流の飲みかた。コップにお茶を注いだら、ふうふうしながら立ちのぼるハーブの香りをゆっくり吸い込みます。そしてひとくちゆっくりお茶を飲み、目を閉じて、体の隅々にハーブが沁みこんでいくのをかんじながら、ゆっくーり深呼吸。こうすると、体がほぐれて、とても楽になります。
ハーブは育つ環境にある程度のストレスがないといい香りが育たないのか?というご質問について、ストレスというとちょっとどきりとしますが、わたしはハーブは甘やかして育てないことがよい香りを保つ秘訣だと思っています。ハーブの多くは、もともと乾燥した荒れ地で育っていたものなので、水や肥料をやりすぎたり、本の説明で読んだとおりの環境にしようとしなくても、ハーブは自分の力でがんばって育ってくれます。土の表面が乾いてきて水をあげたくなっても、あと一日がまんがまん。ハーブ自身の根のちからが強くなります。これはストレスと言えるかも知れませんね。でも育てている人間が心配になって感じるストレスかも?大切なことは、水はけ良く肥沃な居心地のよい土に植えてあげること。これがいちばん大事で、これさえクリアしていれば、よほどの悪条件でない限りは、水だけ適度にあげればだいじょうぶ。ハーブは手がかからなくて育てやすい植物です。
わたしのつたないブログに見てくださったとのこと、ありがとうございます。amiさんのこちらのブログとてもすてきなので、わたしのブログで紹介させていただきました。水筒の良さをもっと多くのひとが知ってくれたらいいなと思います。
次回の水筒展、わたしでお手伝いできることがあったら、ぜひお手伝いさせてください(^-^)そのときはとっておきのハーブティーをお持ちします。長くなってしまってごめんなさい。では。

Posted by: ころん | 2005.06.07 at 11:37 PM

書き忘れました。上記のハーブティーのレシピで使うお湯の量は、500ccくらいです。ちょっとハーブが濃いめなので、ハーブの香りに慣れていなくて不安なかたは、ハーブの量を減らして調節してください。一般に、ラベンダーはお茶にはひかえめにといわれていますが、わたしはラベンダーがだいすきなのでちょっと多めに使っています。

Posted by: ころん | 2005.06.08 at 07:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77350/4214709

Listed below are links to weblogs that reference 「好いとうや?水筒展」始まります!:

» 恐るべし菊長商店 [ARROW AKITA BLOG]
同じ美倉町にある老舗の金物、生活雑貨屋さんです。 「菊長商店」 ビスなどを一本売りなどしてくれるイカしたSHOPです。 以前はかなりレトロな建物でしたが、先ごろ新築され、よりパワーアップ。 ビスを買いに行ったのですが、買ってきたのはこの水筒。 一人自動販売機不買運動をしているので、この水筒を見つけたときは胸がトキメキました。 画像は悪いですが、かなりモダン?です。 一応「THERMOS」というメーカーらしいです。年代は不明。 アメリカ製と書いています。 しかーも値段がな... [Read More]

Tracked on 2005.05.23 at 04:17 PM

« viva!甘夏旋風。 | Main | 地球、すいとう? »