« 「小さな村の宝」展 | Main | 水筒の中身:ヨーガンレールの野草茶 »

2005.02.28

満月

こんばんわ。りえです。

今晩の月は濃い黄色をしていて、どこか幻想的な雰囲気でした。

昨年の10月から3ヶ月間。私はエクアドルのフニン村で生活していました。
フニン村で見る満月は明々と白く光り、空気が透き通るようで、空に透明感があります。
月のない夜には真っ暗な雲霧林も、満月の夜にはその輪郭をはっきりとさせています。
緑ではないけれど、くっきりと目にすることができる山々。
とても美しい姿です。

私はフニン村で生活をするまで、月明かりがこんなにも明るいとは知りませんでした。
知る機会がなかったんです。
日本で生活をしていると、真っ暗な場所に居ることって難しいですよね。
そして暗闇って何だか怖いもの、危険なものというイメージがあります。

でも月の明るさを知ることができて、私は本当に幸せだなーって思いました。
月の明かりがこんなにもありがたいなんて。そして神秘的だって知ることができて
心からうれしかったんです。

大量のエネルギーを使って稼動している自動販売機、コンビニエンスストア、ネオン・・・
それらは“経済的豊さ”の象徴であるかのように思われている気がします。
でも、エネルギーを全く使わないところで、“心の豊さ”に触れることができたと思います。

日本の未来の子供たちも、月明かりがこんなにきれいで明るいんだって知ってもらいたいです。
電気なんかなくなって、こんなに美しい景色を目にできるんだって知ってほしいなと思います。
それには、私たちが変わっていく必要がありますね。
まず私にできること。
一人暮らしを始めた部屋で、電気をなるべく使わずにキャンドルの灯りで過ごしています。
明々とした街から帰り、キャンドルの灯りで過ごすと、心が落ち着いて、ゆっくりとした
時間を過ごすことができます。
よかったらぜひ試してください。

今日の水筒の中身はミルクティーでした。

|

« 「小さな村の宝」展 | Main | 水筒の中身:ヨーガンレールの野草茶 »

Comments

小さいころ、キャンプで月の光だけでナイトハイクをしました。暗くてつまづいたりするんだろうなと思っていたら優しい光の中で森を歩けて、朝には太陽があるのと同じくらいに、夜は月が照らしてくれてるんだとはっとした覚えがあります。あのテレビみた?とかより、「昨夜月綺麗だったね」って言えるのが嬉しい年頃になってきました。

Posted by: momo | 2005.02.28 at 09:32 PM

Spot on with this write-up, I honestly feel this site needs far more attention. I'll probably be returning to read through more, thanks for the information!

Posted by: Jacelyn | 2016.03.09 at 04:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77350/3106151

Listed below are links to weblogs that reference 満月:

« 「小さな村の宝」展 | Main | 水筒の中身:ヨーガンレールの野草茶 »